構築ワークフロー

サイトの構築の一般的な流れは、次のようなものです。

お問合せからヒアリングまで

1. 初回コンタクト

お客様とのミーティングにより基本要件を確認します。

2. 目標設定

基本要件をもとにサイト構築の目標・目的を明確化します。

サイトプランニングと初回提案

3. プランニング

基本要件および目標・目的をもとに、最適と考えられるサイト構成とシステムについて整理し、提案書および概算見積書を提出します。
 ▼ご契約

仕様の決定

4. 概要設計

要件分析の結果からシステム構成を整理し、概要設計書を作成します。
システム導入にともなうデータ管理フローや運用フローを整理して、ページ構成や、レイアウト、ナビゲーションを決定します。

5. デザイン案

コンセプトとターゲットユーザを考慮し、デザイン案を作成します。

制作開始

6. 詳細仕様

概要設計書を基にシステムとしての機能を具体化します。ユーザインタフェース、システムの機能、データベース構造等の具体的な仕組みを整理し、設計書を作成します。
 ▼仕様の承認

7. 開発・制作

データベース構築、プログラム作成、ページデザインとコンテンツの結合を行います。

リリース

8. 運用検証

システムの運用フローを想定し、実データによる検証を実施して、 最終的な確認と調整を行います。
 ▼最終確認

9. 納品・リリース

サイト構築に関する作業完了報告書を提出します。