会社情報

情報環境を提案する

インターネットの発達がこれまでになかった種類のコミュニケーションを生み、 生活やビジネスや社会を変えつつあります。

インターネットがこれまでのメディアと違うのは、 あたえられた、送り付けられるだけのメディアではないということです。 ネットワークを利用して、個人が声を上げ、情報を発信し、 コミュニティや組織の中で新しい人の関係を作ることができます。

例えば、企業内においては、 共有すべき情報、伝えるべきメッセージがあって、 それらを実現するネットワークを構築しなければなりません。 そのときの“ネットワーク”とは、 ネットワーク・インフラやアプリケーションだけではありません。 組織として情報活用にどう取り組むのか、 個人がどのような情報を提供できるのか、 個人と個人が協力しあって運営する状況を作り出すことができるのか。 それらのヒューマン・ファクタをすべて包含した“ネットワーク”が実現するものを、 私たちは“情報環境”ととらえます。

個々のコミュニティや組織が必要としている情報環境を実現するためには、 技術と人の橋渡しをするコーディネートが必要です。 私たちは、そのような提案を発信する企業でありたいと考えます。